広告代理店に依頼するメリット

新規開拓出来るホームページを創ります!


制作会社は、おおげさかも知れませんが打ち合わせしてお客様の意見(原稿)をそのまま掲載し、レイアウト、デザインします。
お客様が、全て一から原稿を書き、写真も全て用意しなければなりません。
どんな、内容にしたらいいか、写真はどうしたらいいかなど、プロではないのですから分かるわけありません。
中には、お客様が制作会社まで出向き、打ち合わせするというケースもあります。
このデザイン、気にいらない!色を変えてほしい!などあったとしても、
デザイナーも職人ですから自分の意図を通して、お客様の意見をあまり聞いてくれなかったりします。
また、ホームページが完成しても、その後のフォローも何もないところも多々あります。
ホームページは作った後が一番大事なのです。
制作会社は制作するだけが仕事です。

広告代理店ってなに?


お客様と企業の広告の制作、媒体への掲載などを代理で遂行する業務。
広告主とテレビ、新聞、雑誌といった媒体社の間に立ち、広告主に対しては市場調査から広告戦略や企画の立案、制作、媒体の選定までを行い、媒体社に対しては広告枠の販売などを代行する。

この業界の流れは基本的には
クライアント>広告代理店>制作会社(デザイナー)>印刷会社
というかんじです。
もちろん代理店を通さずに直クライアントで仕事をするデザイナーや印刷会社もありますがこれが基本です。
この流れを見れば違いは分かると思います。
印刷会社は末端の下請けです。
またクリエイティブ部門でみても代理店はディレクション(意図を汲んで企画)がメイン。印刷会社はオペレーション(言われた通りに制作)がメインです。

難しく説明しましたが分かりやすくは、お客様の広告宣伝担当と考えてください。


「チラシを作成したい」、「求人を出したい」、「今度、1周年記念のキャンペーンをやりたい」、などお客様の売り上げを伸ばすためのお手伝いさんです。
皆さんはなぜ、ホームページを作るのですか?ただ単に、なかったから作成する?!、自己満足、いろんな理由がありますが売り上げを伸ばしたい、新規のお客を獲得したいから作成するのではないですか?
売り上げにつなげる為にホームページを制作し、企画立案、アドバイスをさせていただくのが弊社広告代理店です。
営業マン(ディレクション)がお邪魔してお話をさせていただき、お客様と一緒に原稿を作成し、どんな写真を用意したらいいかなど細かくアドバイス致します。もちろん、お客様の意見を尊重し、弊社デザイナーと相談しながら作り上げていきます。記事の投稿の仕方、写真の掲載の仕方から問い合わせが少ないからどうしたらいいかなど、その後のフォローも、もちろんさせていただきます。
問い合わせが少ないのなら次への一歩を打たなければなりません。
次への一歩をご提案するのが弊社の営業マンです。
新聞を出すのか?チラシを配るのか?はたまたテレビCM、ラジオCMなど
色んなご提案を致します。もちろん、予算などをお聞きして出来る限り、効果のある宣伝方法を探し出します。
お客様の広告、宣伝担当なのでなんでも相談していただければ結構です。
ホームページ制作以外でも、広告代理業なので名刺、伝票、封筒の作成から求人、新聞、チラシ、パンフレット、看板、交通広告などを作成したいなどなんでも作成いたします。何でもできるとは大げさかもしれませんがこれが弊社の強みです
数多くあるホームページ制作会社は、印刷会社や広告代理店やシステム会社など様々な企業が多数をしめています。
また、それぞれに得意な分野があります。
ただ「ホームページを制作できる会社」ではなく、その中での得手不得手をしっかりと理解し、依頼する事ができれば、作業工程から納品、またその後のフォロー、等、総合的に満足出来るホームページを運用することが出来る大きなポイントになるに違いありません。
依頼する制作会社によって、御社のホームページの運命が左右されるといっても過言ではありません。
現在、ホームページ制作会社は、星の数ほど存在します。
そのため、現状はホームページ制作を依頼する際に、比較検討先が無数に存在します。ただ、重要なのは、ホームページ制作の場合、誰に頼んでも同じ、とは決してなることはありません。品質も価格も制作会社によって全く異なりますが、それ以前に、ホームページに対する考え方が、制作会社によって全く異なるのです。
弊社はホームページを「365日の働く営業マン」と考え、SEO対策に力を入れたホームページを制作することに心掛けています。
クライアントは多種多様でサービス業から製造業など幅広く手掛けていますのでご安心ください。
今までの実績を踏まえて、お客様最優先の営業を心掛けています。

制作実績 SEO対策 無料コンサルティング
お問い合わせ
イラスト